【戸隠の電子水】メーカー直送☆特別価格キャンペーン実施中☆クリック

なぜ手がカサカサ、ひび割れになるのか、原因と対策

  • 2020.02.11

手がカサカサ、ひび割れの原因 メカニズム 冬場の乾燥で、手の表面の水分が飛びやすい。 水分がなくなるとカサカサになる。 カサカサになると固くなりヒビ割れを起こしてしまう。 カサカサやヒビ割れの部分は雑菌などで直接、刺激されて炎症を起こす。 炎症により酸化ストレスが発生し、 酸化ストレスの増加は様々な疾病や 老化亢進につながると考えられている。   酸化ストレス(oxidative str […]

【フルプラSゴールド】日本で一番高級な清涼飲料水! 楽天市場で販売開始

  • 2020.02.11

いよいよ販売開始です! オロナミンCやごはぶりホイホイ開発者の大塚正富氏が設立したリッチ&ユニークフーズ社から 超高級 清涼飲料水 新発売! こだわりの成分 プラセンタ ツバメの巣 アルギニン グリシンなどなど 漢方と清涼飲料水のコラボ 日本で一番高級なエナジードリンク 安心のメイドインジャパンです。 【フルプラSゴールド】 500ml 10本入り フルプラSゴールド 価格:21600円( […]

【戸隠の電子水】手のひび割れが改善しました。お客様の声

  • 2020.02.06

お客様からよろこびの声をいただきました。 東京都のHさん女性 「1ヶ月飲みましたところ、手のひび割れが改善されました。」 とのことです。 よかったです。 台所の水洗いなどの洗剤や乾燥で手がかさかさひび割れは困りものですが 戸隠の電子水で改善できるようです。 こんごともよろしくお願いいたします。     戸隠の電子水☆キャンペーン

おそらく日本で一番高い清涼飲料水【フルプラSゴールド】本日から発売! まずはヤマダモールから

  • 2020.02.05

おそらく日本で一番高い清涼飲料水【フルプラSゴールド】 とりいそぎ、 ヤマダモールから販売開始しました。 よろしくお願いいたします。 商品説明 プラセンタとツバメの巣、アルギニン、グリシン、こだわりの成分、最高級・エナジードリンク 内容量 50ml【1ケース/10本入】 成分表示 プラセンタエキス(発酵成熟馬)、ツバメの巣エキス、アルギニン、グリシン、リュウガンエキス、ローヤルゼリーエキス、ガラナ […]

【フルプラSゴールド】試飲してきました(∩´∀`)∩ パンチがあって効きそうです!

  • 2020.02.01

    リッチ&ユニーク株式会社(大塚正富社長)から最強のエナジードリンクが発売されます。 発行成熟馬のプラセンタエキス、燕の巣エキス、アルギニン、グリシンなどを配合。 プラセンタは美容などでよく耳にする名前ですし ツバメの巣は、免疫力アップに必要な糖鎖を6種類も含んでいますし 成分を聞いただけで効きそうってかんじです。 今回、販売に先立ち、発売直前の できたてほやほや […]

血管の老化が糖尿病を引き起こす

  • 2020.01.31

http://dm-rg.net/news/2020/01/020265.htmlから抜粋 血管老化が老化関連疾患の直接原因になることを証明 糖尿病発症の原因は血管の老化 血管内皮細胞の老化が全身のインスリン感受性を低下させ、糖尿病や糖尿病予備群の原因になることが明らかになつた。 加齢にともなう糖尿病の発症に、血管の老化が原因的な役割を果たすことから、老化血管内皮細胞を標的とした新しい抗加齢療法の […]

【高級・エナジードリンク】フルプラSゴールド・近日・新発売

  • 2020.01.30

 フルプラSゴールド オロナミンCやゴキブリホイホイなどのロングセラー商品を開発した大塚正富社長が設立したリッチ&ユニーク株式会社から最強のエナジードリンクが発売されます。 発行成熟馬のプラセンタエキス、燕の巣エキス、アルギニン、グリシンなどを配合。 飲み味もすっきりパンチ力があり美味しいエナジードリンクです。 2020年2月中に販売開始予定     フルプラSゴールド […]

糖尿病と酸化ストレス

  • 2020.01.26

高血糖の環境では、酸化ストレスが増加する。   高血糖下では酸化ストレスが増加することが知られている(図2)。長時間の高血糖状態下ではタンパク質は還元糖、特にグルコースによって非酵素的に修飾される。このタンパク質の非酵素的糖化反応は発見者の名前からメイラード(Maillard)反応とも呼ばれ、その機序はまず、グルコースのアルデヒド基とタンパク質のN末端とが反応してシッフ塩基をつくり、アマ […]

Nrf2がアルツハイマー病を改善、酸化ストレスはアルツハイマー病の原因のひとつ

  • 2020.01.24

  東北大学は1月21日、転写因子「Nrf2」がアルツハイマー病のモデルマウスの病態を改善することを明らかにしたと発表した。 (中略) Nrf2は、さまざまなストレスから細胞を保護する役割を果たしている。 http://www.qlifepro.com/news/20200123/nrf2-alzheimers.htmlより   その中に 日本では高齢化に伴い認知症患者が増加。 […]

【メタボリックシンドローム】ここ5年で増加し、1,412万人に!

  • 2020.01.20

  厚生労働省が昨年発表した国民の健康づくり計画「健康日本21」の中間報告では、メタボリックシンドローム該当者・予備軍がここ5年で増加し、1,412万人になったそうです。 メタボリックシンドロームを要因とする死因リスクは高く、「死の四重奏」と呼ばれる肥満・高血圧・高脂血症・糖尿病が引き起こす動脈硬化や冠動脈疾患の患者数も年々増加するなど深刻化しています。 メタボ対策は喫緊の課題であり、解 […]

【キャンペーン】「戸隠の電子水」お試しキャンペーン~1ケース2400円OFF~期間限定~2020年1月7日から14日まで

  • 2020.01.07

活性酸素に直接アプローチ 戸隠の電子水 500ml×24本 価格:5280円(税込、送料別) (2020/1/17時点) 楽天で購入       +++以下のキャンペーンは1月14日終了しました。ありがとうございました。++++ 2020年 第一弾 「戸隠の電子水」お試しキャンペーンを行います。 1ケース 希望小売価格 6000円のところ2400円OFFで、3600円 […]

【お客様の声】ペットのアトピー~電子水を10本ぐらい飲んだら皮膚がすっかり綺麗に戻りました

  • 2020.01.06

朗報 お客様から喜びの報告をいただきました。 「ペットのワンちゃんがアレルギー性皮膚炎で 今まで、皮膚を引っ掻いて、かさぶただらけでした。 試しに電子水を飲ませたところ、10本ぐらい飲んだところで明らかに改善したことがわかるようになり 皮膚のかさぶたが全部とれて綺麗な肌にもどりました。 皮膚をひっかくこともなくなりました。 ここまで一ヶ月かかっていません。」 とのことで、わたしも非常に嬉しいです。 […]

お客様の声「ペットのワンちゃん、咳が減り身体を掻かなくなった」

  • 2019.12.31

【朗報】 お客様の声 ペットの犬▼・ω・▼ ワンちゃんに「戸隠の電子水」を飲ませたらアレルギーが改善して身体を掻かなくなって咳きが減りました。 との報告ありました(●´ω`●) うれしいです。 酸化ストレスは万病のもと、それを軽減するミネラルウォーターです。  

酸化ストレスの低減で認知症の予防効果を確認 岡山大学、岐阜大学

  • 2019.12.14

  「認知症に深く関わる酸化ストレス」 ~抗酸化サプリメントによる酸化ストレスの低減で認知症の予防効果を確認、岡山大学と岐阜大学が共同研究で発表~ そもそも酸化、酸化ストレスとはどのようなものなのでしょうか? 犬房 酸化とは簡単に言うと「錆びる」ことです。りんごを切って空気に触れさせると切り口が茶色く変化しますが、これは酸化で空気中の酸素によっていわゆる錆びている状態なのです。それは酸素 […]

【戸隠の電子水】酸化ストレスの改善、疲労回復、アンチエイジング

  • 2019.12.10

  【戸隠の電子水】酸化ストレスの改善、疲労回復、アンチエイジング あらゆる病気や老化のもととなる酸化ストレスをお水を飲むだけで改善したことを立証したのは世界で唯一このお水だけです。 ガン、糖尿病の患者さんで3週間で有意な結果を得て医学論文を発表し世界の医学学会で報告しました。 装置は特許で保護されています。 類似品にご注意ください。 【戸隠の電子水】 ~老化対策~糖尿病~肥満~予防~改 […]

「抗酸化サプリは実質的に効果なし」という記事がありました

  • 2019.11.18

  興味深い記事がありましたのでご紹介します。 https://logmi.jp/business/articles/322147によりますと 科学者たちは、食生活において抗酸化物質を補えば、このような疾患と関連性のある病気を防いだり、場合によっては回復させることができると仮説を立てました。これは素晴らしいアイデアですが、残念なことに裏付けが困難です。 研究者たちは、まず単一種類の抗酸化 […]

「抗疲労」の市場規模が2020年に12兆円規模に

  • 2019.10.18

    https://www.data-max.co.jp/article/32031によりますと 大阪産業創造館の試算では、「抗疲労・癒しビジネス」の市場規模は、2020年には12兆円になると見込んでいる。 日本疲労学会によれば、疲労を自覚している人は、就労人口の約6割で、その半数は疲労感が半年以上続く慢性疲労だという。 軽い疲れなら休養をとることで解消できるが、なかなかと […]

1 2 10
Translate »