【戸隠の電子水】メーカー直送☆特別価格キャンペーン実施中☆クリック

バージニア大学、定期的な運動が免疫力を高め、肺機能を健康に保つ

バージニア大学、定期的な運動が免疫力を高め、肺機能を健康に保つ

https://www.businessinsider.jp/post-211604より

バージニア大学医学部のある研究者は、もう一つの重要な行動をリストに加えることを提案している。運動だ。そしてその効果は、肺や免疫の機能や気分を改善することに留まらないという。

同大学で分子運動生理学の研究を行っている心臓血管医のチェン・ヤン(Zhen Yan)教授は、最新の調査研究で、運動が「細胞外スーパーオキシドジスムターゼ」、またはEC-SODとして知られる抗酸化物質の産生を促進し、それが急性肺疾患などから体を守ることを見出した。

抗酸化物質によって急性呼吸窮迫症候群(ARDS)を防ぐことができるとヤン教授は述べている。ARDSは症例の45%が死亡する疾患で、ICUにいるCOVID-19患者の最大85%が罹患すると言われている。

さらに、安全な距離を保ちながらの運動は、もしもCOVID-19になった場合の、重篤な合併症から身を守るための重要な戦略だという。ヤン教授は発表資料で、「いつまでも孤立して生きることはできない」と述べた。

「定期的な運動は、我々が知っているよりもはるかに多くの健康上の利点がある。この重症呼吸器疾患に対する防御作用は、多くの例の一つにすぎない」

運動することが酸化ストレスの低減に効果的とのことです。

また

戸隠の電子水は、抗酸化力アップと酸化ストレス低減を臨床試験で立証したミネラルウォーターです。

【戸隠の電子水】メーカー直送☆特別価格キャンペーン☆実施中

Translate »