【戸隠の電子水】メーカー直送☆特別価格キャンペーン実施中☆クリック

【糖尿病】野菜と果物5皿より高繊維穀物のほうがリスクを33%下げる

【糖尿病】野菜と果物5皿より高繊維穀物のほうがリスクを33%下げる

表1.2型糖尿病発症のリスク低減に関するメタ解析の結果より

毎日、野菜と果物を5皿以上食べても効果なし。

高繊維穀物のほうがリスクを33%下げる

という結果になっています。

また、軽い運動でも31%リスクを下げるという結果です。

酸化ストレスは糖尿病を始めとするすべての疾患に関与しています。

酸化ストレスを軽減することが病気の予防に重要です。

 

 

 

Translate »