Home
会社概要
コンセプト
取扱商品
取り扱い商品
イベント
イベント(RAYLABO)
資料・ダウンロード

資料ライブラリー

取り扱い

抗酸化

サプライヤー・パートナー

トリエスガイド

シリコンテクノロジー

徳寿工業

サイト関連
個人情報保護方針
LINK
展示会・イベント

東京ビッグサイト

幕張メッセ

福岡マリンメッセ

薬草
薬草園、全国
薬草風呂、全国
薬草風呂があるホテル
ハーブガーデン・旅行記
ハーブ園・関連ホテル
メタボ、糖尿関連
日本肥満症予防協会
オリザネーション健康協会
ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤
 
 

since 2017/12

 アクセスカウンター

 

 

 

健康でみんなを笑顔に・レイラボ株式会社

最高級ベトナムニンジン酒 NGOC LINH GOLD

ベトナムニンジンの10年根を掘り出し、さらに5年間熟成しエキスを抽出したものです。

熟成には化学合成エタノールは使用せず、天然物質(米を原料としたもの)による抽出を行っています。

そのため飲み味はマイルドでコクがあります。

種から15年間かけて完成した最高級のベトナムニンジン酒です。

 

 

 

10のベトナムニンジンの作用

1. 抵抗力のアップ、活力アップ

2.脂肪を減らす

3. アンチエイジング、若さのキープ

4. 肝臓の解毒

5. 精力増強

6. 低コレステロール

7. 動脈硬化の予防

8. ストレス低減

9. ガンの改善

10. 腎臓の増強

ベトナム人参に関する文献

ベトナムニンジン、その主成分のmajonoside-R2の作用

文献は、およそ300件
https://scholar.google.co.jp/scholar?hl=ja&as_sdt=0%2C5&q=majonoside-R2&btnG=

以下、主要なもの

・抗腫瘍
Cancer chemopreventive activity of majonoside-R2 from Vietnamese ginseng, Panax vietnamensis
Author links open overlay panelTakaoKonoshimaaMidoriTakasakiaEiichiroIchiishibTeruoMurakamibHarukuniTokudabHoyokuNishinobNguyen MinhDuccRyojiKasaidKazuoYamasakid
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0304383599002578

・抗腫瘍促進活性
Anti-tumor-promoting activity of majonoside-R2 from Vietnamese ginseng, Panax vietnamensis Ha et Grushv. (I).
Konoshima T1, Takasaki M, Tokuda H, Nishino H, Duc NM, Kasai R, Yamasaki K.
Biol Pharm Bull. 1998 Aug;21(8):834-8.

・マウスの心理的ストレスおよび足ショックストレス誘発性抗侵害受容を減弱する
Cancer chemopreventive activity of majonoside-R2 from Vietnamese ginseng, Panax vietnamensis
Author links open overlay panelTakaoKonoshimaaMidoriTakasakiaEiichiroIchiishibTeruoMurakamibHarukuniTokudabHoyokuNishinobNguyen MinhDuccRyojiKasaidKazuoYamasakid
Cancer letters, 1999 - Elsevier

Pharm Biol. 2000;38 Suppl 1:16-24. doi: 10.1076/phbi.38.6.16.5956.
Bioactive saponins in vietnamese ginseng, panax vietnamensis.

ベトナム人参(Panax vietnamensis)における生物活性サポニン

ベトナム人参、Panax vietnamensisは最近ベトナム中部で発見され、新しい植物種とみなされた。 これは、抗疲労と命を救う目的で、山岳民族の伝統的民間療法に使用された。

この植物の根茎および根から、14種の新規化合物を含む37種のサポニンが単離された。(中略)

これらのサポニンの生物学的効果を、抗ストレス効果および抗腫瘍促進効果の2つの方法で研究した。(中略)

心理的ストレスを受けたマウスでは、ベトナム人参のサポニン分画はストレス関連障害(睡眠時間の短縮、胃の病変の形成)を有意に減少させ、MR2はこの効果の原因となった。
この効果の可能なメカニズムが提案された。 MR2は、腫瘍プロモーターホルボールアセテートによって誘導されたエプスタイン - バーウイルス初期抗原(EBV-EA)に対して有意な阻害効果を示した。 MR2はまた、マウス皮膚および肝臓腫瘍に対して強力な抗腫瘍促進活性を示した。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23531134

Cancer Lett。 1999 Dec 1; 147(1-2):11-6。
ベトナム人参からのmajonoside-R2の癌化学予防活性、Panax vietnamensis。

京都薬科大学

天然源からの新規な癌化学予防剤の継続的な探索の過程で、いくつかの種類のPanax植物がスクリーニングされた。 その結果、有効成分であるPanax vietnamensis(ベトナム人参)の根茎および根から、ocotillol型サポニン、majonoside-R2(MR2)を得た。
MR2は、開始剤としてN-ニトロソジエチルアミン(DEN)を、開始剤としてフェノバルビタール(PB)を、マウス肝腫瘍の2段階発癌試験において強力な抗腫瘍促進活性を示した。
さらに、MR2は、酸化窒素(NO)供与体/ 12-O-テトラデカノイルホルボール-1酢酸(TPA)またはペルオキシナイトライト/ TPAによって誘発されたマウス皮膚の2段階発癌試験において顕著な阻害効果を示した。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10660083

Biol Pharm Bull. 1998 Aug;21(8):834-8.
Anti-tumor-promoting activity of majonoside-R2 from Vietnamese ginseng, Panax vietnamensis Ha et Grushv. (I).

ベトナム人参からのmajonoside-R2の抗腫瘍促進活性

(中略)
この植物の主要で特徴的な成分であるocotillol型サポニンであるmajonoside-R2(2)は、EBV-EA活性化に対して有意な阻害効果を示した。
(中略)
TPAまたはフモニシンB1を促進剤とするマウス皮膚の2段階発癌試験において、強力な抗腫瘍促進活性を示した。 したがって、これらの結果は、マジノシド-R2(2)が化学発癌に対する貴重な化学予防剤であり得ることを示唆している。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9743252

Cancer Lett. 1999 Dec 1;147(1-2):11-6.
Cancer chemopreventive activity of majonoside-R2 from Vietnamese ginseng, Panax vietnamensis.

ベトナム人参からのmajonoside-R2の癌化学予防活性、Panax vietnamensis

天然源からの新規な癌化学予防剤の継続的な探索の過程で、いくつかの種類のPanax植物がスクリーニングされた。
その結果、有効成分であるPanax vietnamensis(ベトナム人参)の根茎および根から、ocotillol型サポニン、majonoside-R2(MR2)を得た。
MR2は、開始剤としてN-ニトロソジエチルアミン(DEN)を、開始剤としてフェノバルビタール(PB)を、マウス肝腫瘍の2段階発癌試験において強力な抗腫瘍促進活性を示した。
さらに、MR2は、酸化窒素(NO)供与体/ 12-O-テトラデカノイルホルボール-1酢酸(TPA)またはペルオキシナイトライト/ TPAによって誘発されたマウス皮膚の2段階発癌試験において顕著な阻害効果を示した。

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10660083

 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

RAYLABO (C) 2017 All Right Reserved

レイラボ株式会社☆永遠に進化中☆